獨股山 前山寺

未完の塔 くるみおはぎの接待

5月17日 気がついたら…

 

あっという間に時間は過ぎ。

立夏の翌日には今年初めての春蝉が!

藤・牡丹・ツツジと境内を賑やかにしていてくれていた花たちは

次の季節へとバトンタッチ。

緑も春のやわらかい緑から夏の緑へと変わってきました。

 

そんな中、ふと気がつくと。

ヒトツバタゴがもうすでに満開でした!

 

DSC00251

 

細かい花でいい香りがします。

「これは何の木でしょう?」というのは、

総称して「ナンジャモンジャ」とも言うそうですが、

このヒトツバタゴもナンジャモンジャ。

 

弘法大師さまを強くなってきた日差しから守っています。

 

DSC00253


#